2013年12月21日

島根のNPOさんにも広がりをみせていて嬉しい!

NPO法人結まーるプラス

http://www.hurusato.net



島根県江津市桜江町川戸1173 JR川戸駅舎内

という、無人駅になった駅舎を事務所にしている、ユニークなNPO法人があります。


そこの代表の「かわべまゆみさん」さんに「50代からのiPad」を画期的な素晴らしい本だと

ブログで紹介していただきました。


島根のおばあちゃん、おじいちゃんにもこの本をテキストにしいただけそうで、とっても嬉しいです!


かわべ ゆみこさんのBlog

http://kawabemayumi.jimdo.com



 



 



posted by びびさん at 14:07| Comment(0) | お知らせ

2013年12月09日

ブロガーのイケダハヤトさんからの素敵な書評に感謝!

プロガーで著名なイケダハヤトさんが運営している「ihayato.書店」のおすすめ本にて、わたし(びびさん)が書いた

50代からのiPad」を紹介いただきました!

とても、素敵な書評を書いていただき、とっても嬉しいです!

 

この冬、ご両親やおじいちゃん、おばあちゃんへiPadと添えてプレゼントいかがでしょうか?

 

http://www.ikedahayato.com/20131203/1328280.html



 1部抜粋

------

50代からのiPad」を著者の馬場さんから献本いただきました。ぶっちゃけよくあるムック本かと思ったのですが、クオリティにびっくりしたのでご紹介。-たしかに、このレベルの充実度の解説書は見たことがありません。もちろんiOS7に対応しておりますので、この年末年始の里帰りにでも、一冊プレゼントしてみるといいかもしれません。じわじわと部数を重ねそうな作品です。

---

50代からのiPadよろしくお願いします!

Amazon

http://www.amazon.co.jp/dp/4767816998




















 




 



posted by びびさん at 11:19| Comment(0) | お知らせ

2013年12月06日

iPad買いました!さあ、箱の中身と充電の方法は?

さあ、ついにiPad買ったぞ!と..喜び勇んで、自宅に持ち帰りワクワクしながら、あのリンゴマークの
ついた白くてミョ〜に綺麗で高価そうな箱を開けてみます。

そうすると、そこにはiPad本体の他にいままで見たこととのないような、白くて四角い5センチ角程度の
立体のプラスチックのボックスが入っています。

わたしも、はじめてこれを見たときには「いったい、これはなに?」としばらく手にとり眺めてしまいました。
そう、じつはこれが充電をするための電源アダプタなんですね。あまりにもオシャレすぎてわかりませんでした。
さすがアップルさん!!

これこれ


アダプタ1.jpgアダプタ2.jpg


そして、もっともApple(アップル)製品の特長的なのが、なぜか日本の製品のように詳しい説明書は
入っていません。ペラッとした紙が1枚だけなんです。なぜ、入っていないかって?きっと、すぐに
直感的に使える製品だからということなのでしょうかね〜

とはいえ、やはり実際にはわからないこともいっぱいあるんです。
そんなときには、ぜひ「50代からのiPad」を参考に読んでみてください!

《さあ、iPadを箱から出してみよう!(本では30ページ〜31ページに書かれています。)》


箱の中身.jpg

さて、とにかく充電100パーセントにしていろいろ、セットしていきたいですね。
その充電には、上記で説明したオシャレな充電機を使います。
充電には2つの方法があります。

そのことも詳しく、本書(50代からのiPad)に書かれています。
ぜひ、参考になさってください。


《まずは充電しよう。(38ページに書かれています)》


充電方法.jpg


次回は、ホームページの使い方に触れていきますね!!


posted by びびさん at 11:14| Comment(0) | iPad